「AGEに関するノウハウ」の記事一覧

肥満とAGE

1622PV

AGEに関するノウハウ

肥満が原因による健康被害は世界中で社会問題となっています。日本でも肥満者はこの10年間では男女とも有意な増減はないものの、30年程前と比較するとかなり増えています。現代生活ではどうしても過栄養・運動不足になりがちです。健康的な食事と運動を意識して、肥満を予防・改善することが将来の健康へとつながるのだと思います。

酸化と糖化の関係

1697PV

AGEに関するノウハウ

酸化と糖化は老化を加速させる両輪です。酸化は糖化を糖化は酸化を促進し、互いに影響し合って老化を進めます。どちらも避けることはできませんか、過剰に反応を進めないよう注意することにより、老化のスピードを緩やかにすることは可能です。

AGE(終末糖化産物)と糖尿病の悪い関係

1209PV

AGEに関するノウハウ

糖尿病が世界で爆発的に増えています。糖尿病にはいくつか種類がありますが、日本人で多いのは、2型糖尿病で生活習慣病の一つといわれています。2型糖尿病の原因には、遺伝や加齢などの他、過食・偏食、ストレス、運動不足、肥満といった生活習慣が関係しているといわれています。特に歪んだ食生活習慣は、AGEの蓄積を招き、糖尿病を引き起こして、さらなるAGEの蓄積を生み、悪循環系を確立させて老化を加速していくことになります。食生活を中心とした生活習慣の改善で、AGEの蓄積量を抑えることが、糖尿病を予防することにつながります。

ページの先頭へ